HOME > バイク保険の比較

あいおい損保の特徴と評判


スポンサードリンク


あいおい損保の特徴と評判について、インターネットで調べてみました。
あいおい損保といえば、日本の大手損害保険会社のひとつです。
そのあいおい損保のバイク保険といえば、「セーフティツーリング」という保険があります。

あいおい損保の「セーフティツーリング」は任意保険となりますので、相手への補償、自分自身の補償はもちろん、オートバイの補償やその他費用負担などすべての補償がセットになった保険となっています。
この他、オプションとして特約をつけることもできますので、自分のバイク利用スタイルによって、ピッタリの保険を作ることができます。

バイクの利用の仕方は人それぞれです。
仕事などでバイクを使う人、バイクでよくツーリングに出かける人などは、万が一の時を考えて特約をつけるなどして幅広く対応する保険内容にすることもできますし、それほど多くは乗らないという人は、基本の補償をしっかりつけることで対応すると良いでしょう。
その意味では、あいおい損保のバイク保険は非常に利用しやすい保険のひとつといえます。

損保ジャパンのバイク保険の特徴と評判

損保ジャパンのバイク保険の特徴と評判について、インターネットで調べてみました。
損保ジャパンのバイク保険は、充実の補償内容と満足のサービスで非常に評判のいい保険となっています。
相手の方への補償はもちろん、自分自身の補償、バイクの補償など、自賠責保険ではカバーできない基本的な補償がすべてそろっています。

さらに損保ジャパンのバイク保険には、様々な特約もしっかりと用意されています。
たとえば、相手の車や物への賠償として、「対物全損時修理差額費用特約」があります。
自分自身への補償としては、「搭乗者傷害特約」、「搭乗者傷害特約」があります。
さらにその他にも、無保険車傷害特約、自損事故傷害特約、他車運転特約(二輪・原付)、弁護士費用特約などの特約も用意されています。
自分のバイクの利用法にあわせてこれらの特約を組み合わせれば、万が一の時にも安心です。

損保ジャパンのバイク保険の評判が良い理由は、特にこのような充実した補償内容にあるようです。

アクサダイレクトのバイク保険の特徴と評判

アクサダイレクトのバイク保険は、本格的なリスク細分型の保険として、ライダーたちの間では、非常に評判が良いものとなっています。

アクサダイレクトのバイク保険のポイントとしては、何といってもそれぞれのライフスタイルに合わせた補償内容にできるということです。
もちろん保険料も、バイクの用途や使用頻度など、それぞれのスタイルに合わせて決めることができます。
しかもアクサダイレクトのバイク保険は、アクサダイレクトのホームページで簡単に保険料の算出ができます。
保険料がいくらくらいになるのか気になる方は、まずはホームページを見てみると良いでしょう。
ちなみに、インターネットから手続きをすれば、保険料が4,500円も安くなるサービスもありますので、一層リーズナブルに利用できます。

アクサダイレクのトバイク保険は様々なロードサービスも充実しています。
多くのライダーのバイクライフをトータルでサポートしてくれる保険といえるでしょう。

三井ダイレクトのバイク保険の特徴と評判

三井ダイレクトのバイク保険の特徴としては、まず何よりも大変充実した補償内容と、充実していながらも手ごろな保険料であるということが挙げられます。
バイク保険というと思ったよりも保険料が高いことが多いですが、三井ダイレクトのバイク保険ならばきっと納得するはずです。

インターネットから手続きすれば、最大3,500円割引となりますのでさらにお得です。
また、事故対応も毎日OKでサービス内容が充実していることも挙げられます。
サポート体制も万全なため、いざという時もきっと安心して任せられるでしょう。

三井ダイレクトのバイク保険の評判をチェックしてみると、加入している人たちは皆いい印象を持っているようです。
実際にはじめてバイク事故を起こして慌ててしまったという人も、丁寧な説明で素早く手続きをしてもらったので心強かったというコメントを寄せています。<BR>
安心のバイク保険を探している方は、ぜひ三井ダイレクトのバイク保険も検討してみてください。

ソニー損保のバイク保険の特徴と評判

ソニー損保のバイク保険は、相手への補償、自分自身の補償、バイクの補償はもちろん、保険を利用する時の不安を吹き飛ばしてくれる様々な特約やサービスがあることで知られています。

何といっても嬉しいのは、事故対応のスペシャリストがいるということです。
事故にあった時というのは、思った以上に気が動転してどうしていいかわからないものです。
実際事故にあった経験がある方の中にも、まず何から始めたらいいのかさえわからなかったという方も多いのではないでしょうか。
特に今までに一度も事故を起こしたということであれば、相手側に充分な対応ができないことも多々あるでしょう。

そんな時に丁寧、正確に対処してくれるのが、事故対応のスペシャリストです。
スペシャリストたちは、事故の内容にあわせて、事故の際に適切な措置ができるようしっかり導いてくれるので、安心して任せることができるのです。

そのため、実際にソニー損保のバイク保険を利用した人たちから高い評価を得ており、リピーターも多いといわれています。

チューリッヒのバイク保険の特徴と評判

チューリッヒのバイク保険の特徴といえば、充実したロードサービスと安心の事故対応、そして、リーズナブルな保険料が挙げられます。
安くて内容のしっかりしたバイク保険を探しているという方には、ピッタリです。

バイク保険の加入を検討する時には、補償内容もさることながら保険料が気になるという方も多いと思いますが、チューリッヒではリスク細分型でそれぞれのライフスタイルにあわせた保険料を算出してくれるので無駄がありません。
また、ダイレクト販売になっていて、インターネットから加入手続きをすると1,000円割引となりますし、そのほかの各種割引も利用すれば、さらにお得になります。

評判もとてもよく、はじめは「外資系だから大丈夫かな」と思う方も多いようですが、ネットワークが全国に広がっていますので、早く正確なサービスが期待できます。
安心、安全なバイク保険に入りたいという方ば、ぜひチューリッヒのバイク保険も検討してみてください。

富士火災のバイク保険の特徴と評判

富士火災のバイク保険の特徴と評判について、インターネットで調べてみました。
富士火災のバイク保険は、サービス、補償内容ともにが幅広く、保険料がリーズナブルな点でも安心できる保険として高い人気を集めています。

中でも注目すべき点は、モバイル完結型のバイク保険があるということです。
数年前に業界で初めて取り入れられたもので、携帯サイトから手続きするだけでバイク保険の契約が完結してしまうというものです。
バイク保険というと、保険会社に行ったり代理店に行ったりとちょっと面倒なイメージがありますね。
最近はパソコンから加入や継続の手続きをする人も増えていますが、携帯から手続きできればもっと便利ですよね。
バイクは若年層のライダーも多いことから、この富士火災のモバイル完結型の方法は手軽で簡単!と非常に評判もいいようです。

充実、リーズナブルなだけでなく、使いやすさも嬉しい富士火災のバイク保険、興味のある方は、ぜひ一度検討してみてください。

三井住友海上のバイク保険の特徴と評判


スポンサードリンク


三井住友海上のバイク保険は、自賠責保険ではカバーできない対物賠償、搭乗者傷害、車両保険などもカバーできる、手厚い補償内容が特徴の保険です。
自分のライフスタイルに合わせて特約なども組み合わせることができますので、自分に合った保険を作ることができるのがポイントです。

たとえば、バイクを買ったばかりで初めてバイク保険に入るという時には、どのような保険に入ったらいいのか、補償額はどのくらいにしたらいいのかなど、いろいろと迷ってしまいますね。
そんな時には三井住友海上に電話をして聞いてみましょう。
年齢やバイクの排気量、バイクの乗り方などに合わせたバイク保険のプランを提案してくれます。

初めて保険に入る時というのは、不安も多いと思いますが、こうしてベストのプランを知らせてくれるというのはとても安心ですよね。
実際、三井住友海上のバイク保険に入っている方も、このようなきめ細やかなサービスが気に入っている方が多いようです。