HOME > バイク保険の種類 > バイクの自賠責保険について

バイクの自賠責保険について


スポンサードリンク


バイクの自賠責保険についてご紹介していきます。
自動車もそうですが、バイクも自賠責保険に加入することが法律で義務付けられています。
自賠責保険は、事故が起きた時に被害者を救済するために設けられているもので、人身事故のみが対象となります。
対物賠償やライダー本人のケガなどについては補償されません。

もしも自賠責保険に加入していない場合は、法律によって処分を受けなければなりません。
また、自賠責保険に入っていないと車検が受けられませんので、きちんと入っておく必要があります。

自賠責保険は万が一の時に役立つ保険ではありますが、その補償範囲はそれほど広くはありません。
そのために必要となるのが、任意保険です。

任意保険ならばさらに広い範囲が補償されるとともに、対物賠償やライダー本人のケガなどについても補償されます。
特に、免許を取り立ての若い方などは、できるだけ任意保険にも入って、いざという時のために備えるようにしましょう。